2012年11月30日

【ラジオ】第062回「全国民俗芸能大会レポート」

今回は、西嶋がお手伝いした民俗芸能の一大イベント全国民俗芸能大会について話します。後半には新美さんいよる篠笛マニアックトークもありますのでお楽しみに!




http://d.hatena.ne.jp/japojp/20120916/1347765810

第61回(2012)全国民俗芸能大会 北から南から
日時=2012年(平成24年)11月17日(土)13時開演(12時30分開場)
場所=日本青年館大ホール
入場料金=無料(往復ハガキによる申し込み制)
主催=財団法人 日本青年館、全国民俗芸能保存振興市町村連盟
お問い合わせ:財団法人 日本青年館(電話03-3475-2572)

 13:00〜17:00

(1)「半田市亀崎のからくり人形(はんだしかめざきのからくりにんぎょう)」
愛知県半田市 亀崎潮干祭保存会田中組
【解説】鬼頭秀明(民俗芸能研究家)

(2)「下柴彼岸獅子舞(しもしばひがんししまい)」
福島県喜多方市 下柴獅子団
【解説】神田竜浩(国立劇場芸能部)

(3)「平磯虎舞(ひらいそとらまい)」
宮城県気仙沼市本吉町 平磯芸能保存会
【解説】俵木悟(成城大学准教授)、高橋弘則(平磯芸能保存会)

(4)「山代本谷神楽(やましろほんだにかぐら)」
山口県岩国市 山代神楽本谷保存会
【解説】神田竜浩(国立劇場芸能部)

 <研究公演> 18:00〜20:00

「山代本谷神楽」
山口県岩国市 山代神楽本谷保存会
【解説と進行】山路興造(民俗芸能学会代表理事)、神田竜浩(国立劇場芸能部)
posted by 西嶋一泰 at 21:21 | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。